2019年1月アーカイブ

備忘録 1月なのにツバメ確認か

動画を撮ったけど豆粒なので記録だけ残しておきます。

1月30日、17:00頃クリーンセンター上空で
聞き覚えのある鳴き声がしたので空を見上げると
ツバメが25ー30羽程飛んでいた。
飛び方、羽、尾尻、泣き声、あれは絶対ツバメだ。

いつもは3月初旬だ。確認したのが1ヶ月早い。

まだ食べる虫もなく、極寒の中大丈夫か?

今日は雨なので確認できてない。




くさつ夢風車が撤去されたらしいね

DSCN3334_600.jpg

1月28日、烏丸半島のくさつ夢風車の羽根が撤去されたらしいですね。
18年程前に設置されたのですが動いたのを見たのは1回だけ。
最近の5年程は故障で止まってましたね。
動かないけど烏丸半島で目立つ存在でした。

蓮に風車とシンボルが消えて寂しくなりました。

クリーンエネルギーの活用にと3億円掛けて造って、
故障とか風量とか思いのほか発電しなくて
累積赤字は2.5億、解体に1億弱か。
クリーンエネルギーの活用と云うお題目は良かったのですが
ふぅーっ!諭吉さん、「風と共に去りぬ」・・・か。

DSCN3312_600.jpg


湖北のコハクチョウ

琵琶湖 コハクチョウ 湖北

1月24日のコハクチョウたち。
数羽のみ確認。
山本山の麓ににも、水鳥ステーション前にも、居ない?
ビオトープにも行ったけど居ない。
今年はビオトープには居ないようです。

何処に行ったのかー?
山本山のおばあちゃんも見たくて待ってたんですが
空を見れば雪雲が近づいて来たので帰路に。

その時、上空、デカイのが飛んでるのですが
有名なおばあちゃん?でしょうか。
慌ててカメラ出したときは、すでに遅し。行ってしまってました。
あーあ。遠路はるばる来たけれど今日は
収穫なしでした。。。。。。








恵比寿神社 のこり福

DSC_0502_600.jpg

のこり福を頂きに恵比寿神社にお参りさせてもらいました。
1月11日でも毎年大行列ですが、今日は空いてましたね。
平日の午前中なのか、比較的参拝客も少なくてゆっくり拝む事も出来ました。

お賽銭箱の前が空いており気が付きましたが、大きな「マグロ」が
もうないですね。お日様にあたるから撤収したのでしょうか?
マグロが無いので気になる、気になる。。。気になりながら
帰りはこちら側から、もう一度「商売繁盛」しますようにと
ご祈願しましょ。

DSC_0503_600.jpg



マキノピックランドの雪とメタセコイア

DSCN8982_600.jpg

湖北に行く途中、メタセコイアの並木道に寄り道します。
去年の暮れの雪が1月7日の時点で、まだしっかり残ってました。

湖北にはもう雪が無かったけど、残雪から当日はそこそこ積もったみたいです。


DSCN8994_600.jpg

この冬は京都市内は積雪はないので雪の積もった景色が珍しく感じます。
そんな京都も一昨日から、ぐぐっと冷え込みました。
寒すぎて寒すぎるのか、冬の夕焼けレベルの朝焼けだったようです。

さぞ雪で外は白いのかと云うと
山々は一時、白くなっては融けての繰り返し。。積もりませんね。
その方が、ありがたいです。

1月10日か節分ですね。




下鴨神社のイノシシの絵馬です

DSCN8976_600.jpg

下鴨神社の塩谷榮一氏の亥年の奉納絵馬です。
大道体寛 (だいどうはたいひろし)と書かれています。
調べてみますと「あまりこせこせしなさんな」とか。

同じ言葉を大和神社(おおやまとじんじゃ)で見つけました。
『本当の道と言うものは広々として何ものもさえぎらない。

曲がりくねった細い道を息せき切ってたどる、そんな生き方は間違っているのかもしれません。
広い道の真ん中をゆったりと正々堂々と歩きましょう。』
と記されてます。

好き好んで自分で疲れる道を選んでいるのではないのですが
どうも私は、細い道を息せき切ってるようです。

もしかして同じような方が多いのではないでしょうか。
本当に広い道の真ん中をゆったりと歩きたいですね。

曲がりくねった細い道を歩かなければいけなくても
余計に疲れるんですが・・・正々堂々と歩きたいですね。


ちなみに大和神社の絵馬の作者も塩谷榮一氏でした。


今日の湖北のコハクチョウ

琵琶湖 コハクチョウ 湖北

今日の湖北のコハクチョウです。

京都から2時間弱、月に1回か2回、休みが取れると気持ちは此処へ。

琵琶湖 コハクチョウ 湖北

なんでしょうね。言葉なし、無条件の癒しでしょうか。
寒くても見飽きる事は無いです。

琵琶湖 コハクチョウ 湖北


DSCN6296_600.jpg

2019年、今年の干支「亥」狛イノシシと云えば、
京都御苑、烏丸通り西側に足腰にご利益のある護王神社の狛イノシシが有名どころですが
もう一つ思い出しました。

小川通から本法寺の多宝塔に向かう手前にも気力、体力、財力の守護神、
大摩利支天を祀っており狛イノシシが両枠に鎮座しております。


桜の頃に見つけて記憶に残ってました。

DSCN6291_600.jpg


DSC_0494_600.jpg

鞍馬寺に初詣。

由岐神社から九十九折参道を汗をかきながら本殿へ。
昨年暮れの雪が残っております。
12月28日頃はそこそこ積もったみたいですね。

奥の院から貴船まで通れるようになったみたいです。
例年ならに抜けてましたが積雪とぬかるみで足元が
悪いようなので、この日は来た道を下山し
春先にもう一度と思ってます。
台風で山はすっかり荒れてました。

DSC_0490_600.jpg


2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

■月別アーカイブ

■注目のデジタルカメラ



■話題な情報

■PR

オリジナル扇子の製作と扇子の販売。京扇子等、オリジナル扇子、デザイン扇子、オーダー扇子、京扇子、舞扇、お茶扇子、棋士扇、囲碁扇、ウェルカムボード、成人式の扇子、卒業式の扇子、干支の扇子、よさこい扇子、お祭り扇子、お誕生、米寿、喜寿、還暦、母の日、父の日、命名等のお祝い用の扇子をお作りします。色んな京都の扇子を1本からでもお作りします。

■おすすめ訪問先

■アイテム 

  • DSCN3312_600.jpg
  • DSCN3334_600.jpg
  • DSCN9059_600.jpg
  • DSC_0503_600.jpg
  • DSC_0502_600.jpg
  • DSCN8994_600.jpg
  • DSCN8982_600.jpg
  • DSCN8976_600.jpg
  • DSCN9053_600.jpg
  • DSCN9016_600.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
『@ふぃーるどbird』のツイッターへ@ふぃーるどbird


■お薦め







■にゃんこアイテム






Powered by Movable Type 6.0