融神社(とおるじんじゃ)

  『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

DSCN5481_600.jpg

静原経由大原へ抜け国道367線から通称レインボーロード、国道477線経由で
堅田へ抜ける途中、いつも気になる「融神社」への道案内版。
そのまま『とおる』って読むのだろうか?と、
通る度に気になってはいた。が、そのまま時は経過して。そして経過して。


先日、仰木の里方面へ行く事があって
伊香立中学校の交差点を県道47号線を通ると
「融神社」の案内板があった。時間も有ったので
気になっていた「融神社」に初めて参拝した。

融神社(とおるじんじゃ)

〒520-0354
滋賀県大津市伊香立南庄町1846
TEL: 077-574-3040

嵯峨天皇の皇子、源融公を祭る
源融と云えば、源氏物語の主人公、光源氏のモデルらしい。

写真の通り凄く古い神社でした。一帯は、源融公の荘園だったそうです。

DSCN5470_600.jpg


2017年中秋の名月 

| コメント(0) | トラックバック(0)   『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

DSCN5578_600.jpg

皆さん、お月見してますか?

夕方のお月さんです。
叡山電鉄、市原駅、川島織物あたりから撮影。
出てきたところなので大きく見えます。

お天気に恵まれ、綺麗です。
今宵はひんやりしてます。

1枚羽織ってお月見してください。


大原 曼珠沙華の風景

  『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

DSCN5542_600.jpg

先日のお彼岸の日の大原の「里の駅」界隈の様子です。
丁度、彼岸花、別名では曼珠沙華が見頃で
赤い絨毯を敷いたような箇所も所々ございました。


この日は、日差しも強く暑かったのですが
周りは黄金の稲穂と、青い空。完璧な秋の景色でした。

DSCN5520_600.jpg


勝手にマイケル君

  『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

DSC_0280_450.jpg

飼い猫でもない、いわゆる野良さん。
多分、猫好きな人は、いつもの野良さんに
それぞれ、勝手に名前をつけてるのでしょうね。

ちなみに、君は「マイケル」君。
意味は。。。ありません。思いつきです。
次、同じ柄の猫だと何にするんだろうな・・・


宗像神社のにゃんこ

  『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

DSC_0257_600.jpg

御苑を通り抜けている最中、人が集まっていたので
覗いてみると、数匹のネコが居た。
近づこうにも、うち1匹にはこうやって逃げられた。
やっぱりネコだね。バランス感覚がイイね。

DSC_0272_450.jpg

此処の猫は、地域ネコになるのかな?
なんとなく、通る人に可愛がられている様子。

此処は京都御苑の南西あたり、此処に猫がいることは
初めて知ったし、宗像神社を訪れるのも京都に長年いながら初めて。

DSC_0263_450.jpg

宗像神社

 拝観は自由
 京都市上京区京都御苑9

 創祀は793年、藤原冬嗣が桓武天皇の勅命により平安京を鎮護するため

 筑前宗像神社を勧請したものだとか。

 主祭神は、多紀理比売命、 多岐都比売命、 市寸島比売命


2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

■月別アーカイブ

■注目のデジタルカメラ


        

タグクラウド


■話題な情報

■PR

オリジナル扇子の製作と扇子の販売。京扇子等、オリジナル扇子、デザイン扇子、オーダー扇子、京扇子、舞扇、お茶扇子、棋士扇、囲碁扇、ウェルカムボード、成人式の扇子、卒業式の扇子、干支の扇子、よさこい扇子、お祭り扇子、お誕生、米寿、喜寿、還暦、母の日、父の日、命名等のお祝い用の扇子をお作りします。色んな京都の扇子を1本からでもお作りします。

■おすすめ訪問先

■アイテム 

  • 魚に狙いを定める瞬間のミサゴ
  • ミサゴ 猛禽類
  • 四十雀 シジュウカラ
  • 天使の羽のサギ
  • 音痴なホオジロの幼鳥
  • 空の漁師 ミサゴ
  • 小鮎の飛び出し 琵琶湖
  • 小鮎とバスの飛び出し
  • ホオジロのメス
  • ミサゴ 猛禽類
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
『@ふぃーるどbird』のツイッターへ@ふぃーるどbird


■お薦め







■にゃんこアイテム




Powered by Movable Type 6.0