馬酔木(アセビ)清純と毒

  『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

DSC_0359_600.jpg

ソメイヨシノが咲く少し前に開花する馬酔木(アセビ)。
見つけました。小さな春の天使です。
白く小さな花言葉は『清純な人』
「おー!まさにそんな感じ」ですが可憐な花の葉と幹には
馬酔木の名前の由来通り馬も酔ってしびれるほど
毒性があるのでご用心。美しいものには棘がある。
カワイイものには毒があるとな。

ネジキとよく似てますがネジキは開花時期が5?6月ごろ
葉の形状も違います。木の幹もネジキの名前の由来どおりねじれてます。


今年もツバメが帰ってきた

  『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

DSCN5011_600.jpg
(写真は2017年6月 撮影)

昨日、3月6日は寒のぶり返しで寒い。
17:00頃、十三石橋で気温は4度。冬並の寒さです。

1枚脱いで出てたので気持ち寒いと思いながら走ってたら
向山、クリーンセンターあたりから懐かしい鳴き声が・・・・

上空を見ると、ツバメが20羽程飛んでいた。
『おーっ!おかえりー』
寒さ忘れて、春の使者に歓喜です。



湖北のコハクチョウ 北帰前にお休みかな

  『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

琵琶湖 コハクチョウ 湖北

1ヶ月前に来た時は、水鳥センターの前にも
ビオトープ前にも居なかったコハクチョウ。
この日も湖北に着いた時、やっぱり水鳥センターの前に居なくて
もう北帰してしまったのかとガッカリしましたが
ビオトープに居ました。
時間帯がお昼頃だったので、三々五々だったのでしょう。

オオワシは昨日2月27日に、北帰したそうです。
カメラマンが多く待機してましたが
一人も居なかったので北帰したのだと直ぐに分かりました。

琵琶湖 コハクチョウ 湖北

この子達も、もう直ぐ帰るんですね。
冬場は雪で中々こっち方面に来れないのですが
北帰するのかと思うとやっぱり、寂しいです。

琵琶湖 コハクチョウ 湖北


ニャンともイイ夢でした

  『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

DSCN5857_600.jpg

2月22日はニゃン、ニゃン、ニゃンと猫の日だとか。
スマホの中のニャンコ達を見ていたら
いつの間にかモフモフのネコに囲まれて
たまりませーん。天国ーっ。
って。
夢の中。。。だったのね。


結露も凍りました

  『@ふぃーるどbird』のツイッターへ

DSC_0345_600.jpg

連日、厳しい寒さ。
雪は降らないものの寒すぎて
エアコンの設定を28度にしても数時間経っても20度にも上がりません。
そして、エアコンの真下のサッシは結露も凍ってます。

そして光熱費はうなぎのぼりです。
参った、参った。
じっとしてると寒いので休憩はペットボトルで筋トレして体温上げてます。
でも、痩せない。


2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

■月別アーカイブ

■注目のデジタルカメラ


        

タグクラウド


■話題な情報

■PR

オリジナル扇子の製作と扇子の販売。京扇子等、オリジナル扇子、デザイン扇子、オーダー扇子、京扇子、舞扇、お茶扇子、棋士扇、囲碁扇、ウェルカムボード、成人式の扇子、卒業式の扇子、干支の扇子、よさこい扇子、お祭り扇子、お誕生、米寿、喜寿、還暦、母の日、父の日、命名等のお祝い用の扇子をお作りします。色んな京都の扇子を1本からでもお作りします。

■おすすめ訪問先

■アイテム 

  • 魚に狙いを定める瞬間のミサゴ
  • ミサゴ 猛禽類
  • 四十雀 シジュウカラ
  • 天使の羽のサギ
  • 音痴なホオジロの幼鳥
  • 空の漁師 ミサゴ
  • 小鮎の飛び出し 琵琶湖
  • 小鮎とバスの飛び出し
  • ホオジロのメス
  • ミサゴ 猛禽類
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
『@ふぃーるどbird』のツイッターへ@ふぃーるどbird


■お薦め







■にゃんこアイテム




Powered by Movable Type 6.0