湖北のシジュウカラガン2



琵琶湖

シジュウカラガンの写真が他にもあったので貼っておきました。

のどの下の白いのと首に白い輪っかが特徴です。

数えると12羽いたのでセンターで確認された12羽かと思います。

琵琶湖 湖北 シジュウカラガン

飛ぶ前に隊列組んでシンクロし始めこの後、パパっと飛びました。


湖北のコハクチョウ



琵琶湖 湖北 コハクチョウ

湖北のコハクチョウ。雨続きでしたので撮り貯めしている写真を整理していました。

整理しながら北帰行まであと1か月しかないのかな思うとだんだん物悲しくなってきまして今すぐすっ飛んでいきたくなります。

どこがイイのか。。

その声と見ているだけでイイんです。それだけでイイんです。思うようにならないからイイんです。

好きってそんなもんです。

琵琶湖 湖北 コハクチョウ

あと1か月か。

琵琶湖


湖北のシジュウカラガンとマガン



琵琶湖 湖北 マガン

上の写真はくちばしの上に白いのがあるのでマガンです。

今、湖北では山本山のおばあちゃんやコハクチョウのほかにシジュウカラガンのファンも多くアイドル並みです。

1月18日に見たときは20羽以上が飛んでいたようにみえましたが、もしかしたらマガンと一緒に飛んでいたかもしれません。
2つくらいのグループが頭上をぐるぐる旋回してたのでもっといたように思います。1月21日の時点では12羽でした。

こっちがシジュウカラガンですね。

琵琶湖 湖北 シジュウカラガン

湖北では珍しいそうで北帰まで残り1か月の楽しみができました。

琵琶湖 湖北 シジュウカラガン


湖北 コハクチョウとシジュカラガン2



コハクチョウ 湖北 琵琶湖

雪化粧の伊吹山とコハクチョウ。うまく収まってくれました

時々、自然の美しさに、シャッター切るのも忘れて見とれていることがあります。

頭の上を飛んでくれた時、撮影もせずにボーッと見入ってしまってます。

コハクチョウ 湖北 琵琶湖

夕方の4時頃から動き出すシジュウカラガン達。

飛ぶ前は全員シンクロモードに入り、
そして一気に飛びそしてバラバラに着地。

珍鳥たち、ずーっと見ているとなかなか面白いもんです。

シジュウカラガン 湖北 琵琶湖


湖北 コハクチョウとシジュウカラガン



コハクチョウ 湖北 琵琶湖

年に数か月のみ、しかも月に数回しか会えないので
いてもたってもいられずやっぱりここへ来ます。
片思いは永遠に。。。

コハクチョウ 湖北 琵琶湖

夕日に映し出されています。逆光が怖い。

コハクチョウ 湖北 琵琶湖

田んぼが広いのでぐるぐる探しましたよ。

コハクチョウ 湖北 琵琶湖

コハクチョウにうつつをぬかしているとな・な・なんと
シジュウカラガンがやってくるではありませんか。

_DSC0533_800.jpg シジュウカラガン

わたしはシジュウカラガンは初めてで、

羽音もまじかで聞こえて興奮マックスです。

シジュウカラガン 湖北 琵琶湖

一時は絶滅を危惧されていたそうです。

シジュウカラガン 湖北 琵琶湖

琵琶湖に向かっていて夕日があたって逆になるのでちょっと暗いかな。

シジュウカラガン 湖北 琵琶湖


2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

■月別アーカイブ

■注目のデジタルカメラ



        

■話題な情報

■PR

オリジナル扇子の製作と扇子の販売。京扇子等、オリジナル扇子、デザイン扇子、オーダー扇子、京扇子、舞扇、お茶扇子、棋士扇、囲碁扇、ウェルカムボード、成人式の扇子、卒業式の扇子、干支の扇子、よさこい扇子、お祭り扇子、お誕生、米寿、喜寿、還暦、母の日、父の日、命名等のお祝い用の扇子をお作りします。色んな京都の扇子を1本からでもお作りします。

■おすすめ訪問先

■アイテム 

  • jyobitaki_mesu3.jpg
  • ジョウビタキ メス
  • ジョウビタキ メス
  • コハクチョウの北帰行
  • コハクチョウの北帰行
  • コハクチョウの北帰行
  • 北に帰るコハクチョウ
  • 琵琶湖とコハクチョウ
  • 琵琶湖とコハクチョウ
  • 昼寝から目覚めたネコ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
『ふぃーるどbird』のツイッターへ


■お薦め






■にゃんこアイテム






Powered by Movable Type 6.0