2016年10月アーカイブ

イタドリの花

DSC_0138_600.jpg

秋ですね。10月、小さな花と云えば
金木犀が有名どころだが秋に白く小さな花、ゆえに、目につく。

ヌルデの花かと思っていたのですが、どうもイタドリの花のようです。
虎杖と書きます。タデ科。
根茎生薬になるとかで痛み(疼)を取るからイタドリだとか。
春先の若茎は利尿作用、生薬は止血、鎮痛など。
小さいけどよーく見ると、可憐な花です。
やがて扁平状の果実から種へと変わってゆきます。

DSC_0092_600.jpg

子供の頃、登下校途中のおやつでした。
今の道路わきと違って
空気も澄んで、車もまばらな昔々の話なんで。。

????以下間違いでした????

ヌルデ ウルシ科ウルシ属とか。

白膠木 フシノキ
樹木は、漆のように幹に傷をつけると白い樹液が出てくる。
この樹液は木材などの塗料として漆のように用いられる。

漆と聞けば子供の頃ひどく被れたので気をつけているけど
これは漆ほどではないらしい。
「らしい」との事だが皮膚が弱いの場合は気をつけよう。

葉は、ヌルデシロアブラムシが集って虫こぶを形成する。
この虫こぶを乾燥したのが生薬の五倍子(ごばいし・ふし)になる。
タンニンが多くお歯黒、染料などに持ちられた。

花は9月頃、結実すると塩味の粉に包まれる。昔、山間では塩の代用に
していたらしい。


2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

■月別アーカイブ

■注目のデジタルカメラ



■話題な情報

■PR

オリジナル扇子の製作と扇子の販売。京扇子等、オリジナル扇子、デザイン扇子、オーダー扇子、京扇子、舞扇、お茶扇子、棋士扇、囲碁扇、ウェルカムボード、成人式の扇子、卒業式の扇子、干支の扇子、よさこい扇子、お祭り扇子、お誕生、米寿、喜寿、還暦、母の日、父の日、命名等のお祝い用の扇子をお作りします。色んな京都の扇子を1本からでもお作りします。

■おすすめ訪問先

■アイテム 

  • DSC_0092_600.jpg
  • DSC_0138_600.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
『@ふぃーるどbird』のツイッターへ@ふぃーるどbird


■お薦め







■にゃんこアイテム






Powered by Movable Type 6.0