2019年2月アーカイブ

第一なぎさ公園の菜の花畑

DSCN9324_600.jpg

第一なぎさ公園の菜の花畑の見ごろは2月上旬頃まで
ということでしたがまだ菜の花畑を楽しむことができそうです。
撮影は2月25日 夕方頃、曇りなので曇天ですが
比良山系の雪は少ししか残ってませんが晴れた日は
青空と雪と菜の花のコントラストがきれいではないでしょうか?

春遠からじですね。

DSCN9320_600.jpg





御誕生寺のネコ

DSCN9353_600.jpg

本日は京都のネコではありません。

福井県越前市の御誕生寺、ねこでらのネコです。
前々から訪れてみたかったので少し遠征しました。

DSCN9344_600.jpg

「ひねもすのたりのたりかな」
三々五々、好きな所で寝てるんでしょうね。
小春日和にお昼過ぎなんで寝るしかないでしょ。
起こすのはしのびないので「そーっ」と
とにかく「そーっ」と。

DSCN9360_600.jpg
新しい家族に迎えられたりしてピーク時より数は減ってるようです。

平日なので混んでいると云うわけではないけれど
参拝者が途切れることはないです。


御誕生寺(曹洞宗の修行道場)
ブログはhttps://blogs.yahoo.co.jp/gotanjouji
フェイスブックはhttps://www.facebook.com/gotanjouji

〒915-0043
福井県越前市庄田町32−1−1
DSCN9340_600.jpg





湖北 2月25日全員北帰した模様

DSCN9261_600.jpg

気候的にコハクチョウも山本山のおばあちゃんも
週末の土日には北帰するであろうと思っていたので
この2日間は心ここにあらずの状態でした。
日曜の情報ではまだ居そうなので急遽湖北に行く予定を早めて
本日行ったのですが
お昼についた時には誰も居らず。。。。。

やっぱりねー。想像した通りでした。
 確か以前も、このパターンで着いたときには帰った後でした。
 わたしゃ、本当についてないんです。


コハクチョウは昨夜に、そしておばあちゃんは
今日の午前中11時前に北帰したそうです。

とにもかくにも
ステーション周辺でお話を聞くと、おばあちゃんの旅立ちは皆さんに
見送られながら感動的だったとか。

話を聞くだけでその時を想像して涙が出てきそうになりました。

でね。誰も居なった水鳥ステーション前と山本山周辺。
居ないのわかってながら、何回もぐるぐる周回し
「寂しいなー」と思うのと
10月と11月が待ち遠しいなと思う今日でした。







明日は2月22日 ニャンニャンニャン

DSCF0581_600.jpg

明日はニャンニャンニャン 2月22日、猫の日ですね。

空前の猫ブームとか。経済効果はアベノミクスより猫のミクスとか。

最近、通勤途中や生活圏内で見かける野良猫の数が
減っているように思う。

それは気のせいかな。





湖北のコハクチョウ もうすぐ北帰 

DSCN9251_600.jpg

南から徐々に北帰するコハクチョウが集まっている
便りを聞きます。
と、同時にまた、帰ってしまうのかと思うと
なんだか寂しーくなっております。

山本山のおばあちゃんも2月26日頃に帰るみたいですね。
 この間、望遠で止まり木にいるのを確認し
 撮ってみましたがボケピンの量産でした。ううっ!

本当にみんな居なくなると寂しくなります。
今度、3月に行く予定ですが、まだ残っているでしょうか。


DSCN9275_600.jpg

いつ見ても「カワイイ」です。

DSCN9224_600.jpg





備忘録 イワツバメかも

1月30日に続いて、その後、温暖でお天気の良い夕方17:00頃、
クリーンセンタ上空あたりで見かける。1月30日では時期的に
早すぎる。
もしかするとイワツバメかもしれない。
そう思えたは

日本野鳥の会 京都支部のページを見つけまして拝読すると
http://wbsj-kyoto.net/zukan/2013/01/post-206.html

厳冬期でも数羽?20羽が観察されるそうだ。
その後、「京都 イワツバメ」のキーワードで検索してみると
越冬ツバメがいるようだ。

撮った豆粒の飛来物の動画を何回も見てますが
おそらくイワツバメかと思います。

それにしても、まだまだ寒いので無事越冬できる事を望む。





ニャンコ りっぱなハチワレですね 

DSC_0517_600.jpg

久しぶりのニャンコです。

今日も京は寒いけどニャンコさんは春の季節のようです。
タキシードを着ているようなハチワレさんでした。

ほんの少しだけ寒さ和らいでます。





京都のバス事情 お年寄りが立ってます

3連休。寒いけどお休みですね。
人ごみを避け、土日は中心街へは極力出かけない私ですが
用事が出来きバスを利用。
2月なので空いていると思いきや、甘かった。
鞍馬・貴船経由のバスはお客さんが思いのほか多かった。

それでも、まあー、座れました。
ローカル線でも満席の時があり市原から立つ事もありまして。。

わずか15分間なので、まだ苦でもないのですが。。。

時に、外国人が優先席に座ってて足腰のおぼつかない高齢者が
立っているを見ることが多々あります。

外国人の中にも、たまに北欧系の方が、高齢者に席を譲ってくれる
こともある時は、まだ、心にホットするのですが
お客さん増えているのにバスの路線の本数は減って、
積み残しや座れないお客さんが多いのには

たいがい「いい加減にしてくれ」と思うことの方が多いです。





長浜盆梅展 春を先どり

DSCN9198_600.jpg

初めて長浜盆梅展に行ってきました。
いつも素通りで、興味はあれど今回がお初です。
1月10日から3月10まで開催されてます。

2月上旬から開花する品種が多いのか、蕾がふくらみかけてるのが
多かったような印象です。

DSCN9187_600.jpg

梅の花のかぐわしさも然ることながら
ゆるぎない風格に咲く小さな花々が凛として美しいと感じました。

盆栽には全然詳しくありませんが、奥が深いですね。

DSCN9206_600.jpg





湖北のコハクチョウ

DSCN9105_600.jpg

2月5日は暖かくイイ晴天で湖北に来れました。
お昼過ぎまでコハクチョウは琵琶湖におりましたが
順次めいめい、センターの裏の田んぼに移動し
まったりしてます。

お腹が泥んこになってます。

DSCN9095_600.jpg

お昼からは、おばあちゃんファンやコハクチョウファンで
平日でも訪れる人が多くなってます。

おばあちゃんは今年も2月26日に帰るのでしょうか?
コハクチョウもあと1ヶ月ですね。。。

DSCN9145_600.jpg

そうそう、おばあちゃん、見ました。
バッテリー切れて撮影できなかったのが非常に残念です。






2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

■月別アーカイブ

■注目のデジタルカメラ


■PR

オリジナル扇子の製作と扇子の販売。京扇子等、オリジナル扇子、デザイン扇子、オーダー扇子、京扇子、舞扇、お茶扇子、棋士扇、囲碁扇、ウェルカムボード、成人式の扇子、卒業式の扇子、干支の扇子、よさこい扇子、お祭り扇子、お誕生、米寿、喜寿、還暦、母の日、父の日、命名等のお祝い用の扇子をお作りします。色んな京都の扇子を1本からでもお作りします。





■話題な情報


■おすすめ訪問先

■アイテム 

  • DSCN9320_600.jpg
  • DSCN9324_600.jpg
  • DSCN9340_600.jpg
  • DSCN9360_600.jpg
  • DSCN9344_600.jpg
  • DSCN9353_600.jpg
  • DSCN9261_600.jpg
  • DSCF0581_600.jpg
  • DSCN9224_600.jpg
  • DSCN9275_600.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 猫ブログへ
FC2 ブログランキング

■京都のお宿


■お薦めお菓子








■にゃんこアイテム








Powered by Movable Type 6.0