2018年9月アーカイブ

再び大きな台風24号がやってきます。

まもなく暴風域に入るみたいです。

そこで、最寄の運行状況をお伝えします。
今の所、運行してますが15:00以降は順次運休となります。

9月30日の台風24号による運休
京都バスのホームページ 
http://www.kyotobus.jp/news/2018/09/211530.html

16:00以降全面運休となります。
市原以北の、鞍馬・貴船口、大原方面は、終発時刻が
早めで14:00頃から順次運休になります。
各時刻表でご確認下さい。

叡山電鉄 ホームページ
https://eizandensha.co.jp/emergency/emergerncy/580/

15:10頃から鞍馬線 貴船口行きは 減便

16:00以降 貴船口行きは運休

      出町柳駅ー二軒茶屋間は減便し折り返し
18:00からは運休

21号の時の倒木など土砂災害の危険リスクが非常に大きいです。
不要な外出は控えて皆様お気をつけ下さい。





一部運休しておりました叡山電車、出町柳ー鞍馬線が本日9月27日、
貴船口まで運行再開しました。
それに伴い、京都バス、国際会館駅前ー貴船口・鞍馬(温泉)までの
52系統と季節限定の増便(直行便)、他、臨時便が
市原駅で途中停車し、叡山電鉄市原駅から降りたお客様を
振り替え運転で対応してましたが、
本日から京都バスによる臨時の振り替え運転
貴船口ー鞍馬までとなります。
臨時のバスのみ乗車場所は鞍馬小学校の方向、向いになり、
鞍馬のバス停も鞍馬駅前の駐車場になります。
いつもの52番系と季節臨時便(直行含む)の乗降場所と
ダイヤは通常どおりになります。

詳しくは各交通機関のホームページをご覧下さい
京都バスのホームページ
 http://www.kyotobus.jp/
叡山電鉄のホームページ
 https://eizandensha.co.jp/emergency/information/552/








鞍馬の火祭り 中止のお知らせ

鞍馬の火祭り、中止が決定しました。

台風21号以来、倒木が激しく
鞍馬寺は当面拝観中止で三門も閉ざされたままでした。

ようやく9月24日に
鞍馬寺はケーブル手前の普明殿までは参拝できるようになり
ご朱印やご祈祷などの受付がしてもらえます。

由岐神社も、9月24日に参拝できるようになり
叡山電鉄も明日9月27日から貴船口までは運行再開の予定で、
終点の鞍馬駅へも10月末目処に復旧にあたっていたのですが
厳しいようで周辺付近の被害も尋常ではなく
倒木が1,000以上、家屋への被害もあり
鞍馬の火祭りが中止になりました。

中止になるのは1988年以来です。
昨年も、台風21号で時代祭りは中止になり
火祭りも心配されていた処、中止にはならず執り行われたのですが
今年は、本殿例祭のみ執り行われ
火祭と神輿渡御は中止となりました。








叡山電鉄 市原ー貴船口間再開の予定

台風の影響で運休している叡山電鉄の市原ー鞍馬間につきまして
9月27日(木曜)始発から市原ー貴船口までは
運転再開の運びとなったようです。

貴船口ー鞍馬駅までは10月末だそうです。

11月からの市原ー二ノ瀬間のもみじのトンネルも再開予定です。


詳しくは叡山電鉄のホームページをご覧下さい。
https://eizandensha.co.jp/

叡山電鉄 台風21号に伴う被害状況と運転再開見込みについて?
https://eizandensha.co.jp/wp-content/uploads/sites/2/2018/09/news_20180921.pdf





頑張れ 叡電

DSC_0473_600.jpg


叡山電鉄 『きらら』のラベルです。
ビールの売り場コーナーで、ついつい眼が留まり買ってきました。

皮肉にも、今、叡電は台風21号の影響で市原ー鞍馬間が運行停止になってます。
被害が大きかったので観光客は少なくなると思ってましたら
この3連休、京都バスの市原バスターミナルは、なんと、
市原から貴船・鞍馬に向かう観光客で行列が出来てました。
これは、想定外でした。

話をビールのラベルに戻して、
きっと、メーカーさんがこのラベルを企画してる頃は
叡電が台風の影響を受けるとは予想なんてしなかったでしょうね。

まさかね、誰も、台風が来るまで、当日のお昼まで
関西一円こんなに被害が大いなるなんて想像してないですよね。
たまたま、偶然にも販売時期と重なった思うのですが。。
なんとも皮肉なと思ったわけです。


で、なんか、このラベルを見て、『叡電、頑張れ!』って。
買ってしまったのですよ。
買って叡電に、寄付入るわけではないと思うのですが
地元愛なんでしょうかね。

えっ、今回はビールの宣伝ではないですよ。
叡電にエールですよ。







台風21号の影響により叡山電鉄が市原までしか運行してません。
そこで、鞍馬・貴船に向かうには市原駅を降りて
京都バスに乗り換えが必要です。

京都バスは市原駅前か市原ターミナルで乗り換えます。
系統によっては市原ターミナルまで歩く必要がございますので
ご案内します。

叡山電鉄が市原駅を降りて、市原野小学校の方角に約5分ほど北上します。
R40号か、市原野小学校へ向う裏道があります。
R40号沿いは市原駅前の停車場がございます。
市原ターミナルへは
市原野小学校の方まで向かうと広いスペースに京都バスが停泊
してますのですぐに分るかと思います。

鞍馬・貴船へは鞍馬方面52系がございます。
時刻など詳しくは京都バスのホームページに『臨時運行のお知らせ』
がございますのでご参照下さい。

http://www.kyotobus.jp/news/2018/09/21-7.html





二ノ瀬の大銀杏が嘆かわしい姿に

DSC_0459_600.jpg

二ノ瀬駅から見えていたシンボル的な存在の大銀杏。
幹だけ残して枝が無くなってしまい嘆かわしい姿になってます。
無事を願って来たのですが、非常に残念です。

このエリアは民家の屋根に木が倒れるなど暴風による
被害が多かったです。

関電によると停電は先日、発電機が入ったとかでしたが
もう復旧したのでしょうか。


DSCN2852_600.jpg

青葉の頃の大銀杏、もう一度この姿に復活することを願ってます。

DSCN3922_600.jpg

本来なら、1、2ヶ月もするとこの様な姿を見ることが出来たのに。。。
あちこちで甚大な自然災害が多すぎです。





R40 下鴨静原大原線の倒木

DSCN8363_600.jpg

市原から大原ルート、R40(下鴨静原大原線)の台風21号後の
道路状況です。

採石場奥のコーナーを北上してすぐ
しずはうすー静原神社の御旅所の天皇社の間です。

京都バスは運行しており車も通れます。
大原へ抜けるにはこのR40を使いますが
まだ電線にひっかている木もあり、いつ倒れてくるかと思うと
通り抜けも怖い状態です。

昨日まで通行止めだったR367の八瀬経由の花園橋から大原間は
通行できるようになりました。

どうぞ、お気をつけてお通り下さい。

鞍馬山と竜王岳一帯が被害も大きいようです。





貴船口、叡山電鉄の倒木の状況

DSC_0465_600.jpg

進入禁止だった貴船口から貴船神社の奥の宮まで
車も通れるようになり貴船神社への参拝も可能になりました。


写真は二ノ瀬と貴船口の間です
貴船口より南に少し下った叡山電鉄の線路脇、
もしかしたら線路あたりの倒木の状況です。

二ノ瀬に入って山々を見た瞬間、
叡山電鉄の運行再開の目処が立たないのが理解出来ました。
なにせ、二ノ製周辺から奥への倒木が半端ではないです。

秋は紅葉のトンネルで有名で自然豊かな叡山沿線が
ここまで、被害が大きいとは。


DSC_0466_600.jpg

貴船口、バス停南側の状況です。
頭上を見上げると山肌は、いたる所いつ、落ちてくるのかと云う感じで
徒歩では少し怖いようなので折り返す事にしました。


DSC_0468_600.jpg

右の鞍馬に入る入り口の木々がなぎ倒されてます。

鞍馬山、本殿の東側の山々、一面なぎ倒されているようです。
これほどの被害は、ここに暮らして初めてです。





貴船の方は停電解消したようです

一昨日深夜から貴船の方は徐々に停電は解消し
お店等も順次、再開、再開準備しているようです。

電車は、市原までしか運行してません。

京都バスは
鞍馬方面52系は鞍馬温泉までのバスは運行してますが
鞍馬以北は32系鞍馬温泉ー広河原区間運休中です。

貴船神社方面は貴船口で下車し徒歩になります。
貴船口より奥の方は通行規制になってます。
お車でのお来しの際はご注意下さい。

旅館などは送迎バスございますが
運行状況は、直接、問い合わせされるのが無難かと思います。


停電に関しましては鞍馬以北は本町の一部、
久多、広河原方面はまだ停電から復旧してないようです。
こちら方面も鞍馬以北通行禁止になっております。

大原方面16・17系は、市原経由は道路は通行可能です。
三宅八幡から大原間は規制が掛かっているようで運休です。

雲ヶ畑以北も全面侵入禁止となっております

どうぞ、お気をつけてお来し下さい。





叡山電鉄鞍馬線 市原から鞍馬まで運休

DSC_0456_600.jpg

ご存知の通り、台風21号による倒木の影響などで昨日まで
叡山電鉄は出町柳から二軒茶屋までしか運行してませんでした。

今日9月8日に市原まで運行再開する予定です。

十三石橋の方の山々も杉など、多くの倒木を確認しています。
雲ヶ畑の方は全面通行止めでした。


鞍馬の方も倒木が多く架線も傷んで復旧の目処すら立ってないようです。

叡電以外の交通手段は京都バスが貴船口までは運行しております。
貴船口からは一般車両も通行止めで、ここからは奥は徒歩になります。

貴船神社は参拝できるようになりましたが、鞍馬、貴船、岩倉の一部は、
まだ停電も続いていますし携帯もつながりにくいので、この点注意が必要かと思います。


今朝方も、すさまじい雨が降ったのですが、もし、
夜も明けてない暗いうちに避難指示など出たら・・・
何処をどうやって避難するのかと思うと恐怖を感じるばかりです。










近江八幡の八幡掘

DSCN8353.JPG

水の郷、近江八幡の八幡掘り。
撮影に使われている有名な場所です。
水際を流れる風は涼しく。。。なのですが。

この夏、日中は暑すぎて人の往来も少ない。。
というか、ま・ば・らでした。

八幡掘

豊臣秀吉の甥、秀次が築城の際に琵琶湖から城下町へ水路を引き
整備したことで物資の往き来が盛んになり商いが発達し
近江商人の発送の地となったそうな。

大変、趣のある落ち着いた風情の堀です。

DSCN8345_600.jpg

ずっと昔から綺麗だったというと
一時は、荒れた時期もあったようです。

戦後、高度成長期には土地開発などの影響で水質、地質共に荒れ
堀を埋める計画まであったとか。


 確かに戦後、日本の河川は生活排水や、工業排水の垂れ流しで
 どこも臭く荒れ放題でした。

しかし、近江八幡の青年会議会議所と市民とが
八幡掘り復活をスローガンに町並みを元に戻すべく運動し、
溜まったヘドロの清掃活動や塀の復元や、遊歩道など整備され
今のような綺麗な町並みに戻った。

DSCN8349_600.jpg






2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

■月別アーカイブ

■注目のデジタルカメラ


■PR

オリジナル扇子の製作と扇子の販売。京扇子等、オリジナル扇子、デザイン扇子、オーダー扇子、京扇子、舞扇、お茶扇子、棋士扇、囲碁扇、ウェルカムボード、成人式の扇子、卒業式の扇子、干支の扇子、よさこい扇子、お祭り扇子、お誕生、米寿、喜寿、還暦、母の日、父の日、命名等のお祝い用の扇子をお作りします。色んな京都の扇子を1本からでもお作りします。





■話題な情報


■おすすめ訪問先

■アイテム 

  • DSC_0473_600.jpg
  • DSCN3922_600.jpg
  • DSCN2852_600.jpg
  • DSC_0459_600.jpg
  • DSCN8363_600.jpg
  • DSC_0468_600.jpg
  • DSC_0466_600.jpg
  • DSC_0465_600.jpg
  • DSC_0456_600.jpg
  • DSCN8349_600.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 猫ブログへ
FC2 ブログランキング

■京都のお宿


■お薦めお菓子








■にゃんこアイテム








Powered by Movable Type 6.0