HOMEPhotoGalleryACROWASS |サイト内の検索

2013年11月08日

 サーバー移転後のチェック

サーバのお引越し後、データベースをインポートして
テスト。うまくいけば成功!!

 文字化けのせいで中々上手くいかなっかのだが
 新規サーバーのサポートするMySqlの文字コードがEUC-JPだったので
 これまでのサーバーのバックアップのエクスポートする再
 文字コードを EUCにして保存。
 それを新規サーバーでリストアさせて、mt-config.cgiを開いて
 『PublishCharset EUC-JP』に変更すると
 元に戻りました。

 ただし、このブログのバージョンが3.2でサポートも終了しているので
 新しいバージョンに作り変えなければいけませんが
 忙しくバージョンアップはゆっくりとなりそうです。

| TrackBack (0) | 扇子の製作と販売


 【TrackBack】

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acrowass.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/393


 【この記事に関するコメント】


2006年10月03日

 迷惑コメントにトラックバック対策

 昨日迷惑コメントにトラックバックに困り果て
 皆さんどうしているのかなと調べてみると
 Fujimoto氏の「日本語でないスパムをフィルタするプラグイン(MT3.2以降用)」Not Japanese Lookup

 なるものを見つけたので早速、導入。
 NotJapaneseLookup.plファイルをpluginsフォルダに入れて様子を見るもとにしよう。
 
 

| TrackBack (0) | 扇子の製作と販売


 【TrackBack】

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acrowass.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/138


 【この記事に関するコメント】


2006年10月02日

 迷惑コメントにトラックバック

 事を書こうとしたら大量の英文のコメント。
 トラックバックは半年前に一切受け付けないように設定したが
 迷惑英文コメント!なんじゃこりゃ。
 当分、コメントも受け付けないようにしてただ今対策中!
 朝から気をもませてくれるワイ

| TrackBack (0) | 扇子の製作と販売


 【TrackBack】

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acrowass.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/137


 【この記事に関するコメント】


2005年10月26日

 サーバーを変えたらえらいことになった

 前に使ったサーバー、10月には行ってから恐ろしく繋がらなくトラぶってるので
 綿らしいサーバーに切り替えてもらった。
 何もしなくて大丈夫との事だったので即答、その場で切り替えを頼んで
 翌日、どっひゃー。
 mt.cgiにはエラーメッセージが出て繋がらないわ
 データベースにアクセスできないわで、MySQLをいじり直しよくやく
 ログインできるようになったから「OK、OK」と新規投稿しようと思ったら
 今度は英語で「権限がどっちゃらこちゃら」
 まあ、エラーがでて、なーんと無くアーカイブのフォルダを開くことが
 できないと推測した。そんで・・・・・・

 「サイト・パス」と「アーカイブ・パス」をいじくっても上手くいかない。
 FTPのパスを入力してもダメ。「なんでじゃや」「なんでじゃ?」
 なんでじゃじゃない・・・mt-check.cgiしたときの事をすっかり忘れてました。
 「Movable Typeシステム・チェック」の
 「システム情報」:CGIが動作しているディレクトリー
 を見れば良いのでした。
 「よーくかんがえよー」

 まだ、問題がありまして2つ前のバージョンの時トラックバックさせた時の
 文字化けで修正して問題解消してたのですが又、文字化けを起こしてます。

 あれぇ、修正箇所全部直してアップグレードさせたのに何でかなぁ?
 修正し忘れ?修正しすぎ?
 今だ、分からず放置状態です。放置したらあかんのやけど・・・忙しいし・・・

 おいおい!言い訳は後回しで「よーくかんがえなきゃ」なー。

| TrackBack (0) | 扇子の製作と販売


 【TrackBack】

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acrowass.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/89


 【この記事に関するコメント】


2005年10月14日

 Movable Type 3.2-ja-2へアップグレード

 10月12日のリリース情報でMovable Type 3.2日本語版 Release-2 の提供を開始
 とあったのでこの際だからMovable Type 3.17からアップグレードを試みた。

 バージョンアップって怖いな。
 前回のMovable Type 3.17の時はすんなり出来たんだけど・・・・・

 とりあえず、全部バックアップとって。
 
 

 1.左メニューの「サイトの書き出し」から「エントリーの書き出し」をコピー・ペーストで覚えの
 いいファイルへ保存して

 2.念のためサーバーにあるファイル全部もバックアップ撮って、テンプレートも全部コピーとって
 ローカルサイトへ移し変えておきました。

 3.Movable Type 3.2日本語版 Release-2 から
 MT-3_2-ja-2.zipをダウンロード

 4.MT-3_2-ja-2.zipを解凍したらmt-config.cgi-originalmt-config.cgi
  名前を変えて・・・・

 5.mt-config.cgiを編集
  以降インストールの手順環境設定ファイルの修正見ながら
  CGIPath (28行目)
  ObjectDriver(31〜71行目)
  StaticWebPath (93行目)
  
  など等自分の環境に合わせて書き換えて・・・・
  そうそう、以前のバージョンで書き換えた部分、ファイルもあったんだ・・・

 6.修正が済んだので前回同様・・・FTPでアップロード開始

 7.mt-check.cgiを実行して問題なし よしよし順調!

 8.ではmt.cgiを実行!左下のクレジットはVersion 3.2-ja-2になっているのを確認。

 9.同時にmt.cgiがmt-upgrade.cgiに切り替わりアップグレードボタンが表示されたので「実行」

 10.問題発生!
  「アップグレード中・・」と表示されたまま固まってる。
  IEの左下を見るとスクリプトエラーが
  ありゃ!原因が全然分からずとりあえずページのソースを見ると
  JavaScriptのパスが違うじゃないですか。
  何で? StaticWebPath (93行目)が間違っているの?

  おかしい! 間違ってました。
  MT用のperl関連のファイルはCGI設置用に置いてたのですが mt-static フォルダは
  移動しなければいけなかったんだ。
  StaticWebPathを設定したパスの場所に mt-static フォルダを移動。

 11.「アップグレード」実行!

 12.出来たみたいですね。

 13.テンプレート等などチェックして・・・とりあえずインデックスだけを再構築

 14.問題ないようなのでサイトを全部再構築

 15.今のところ大丈夫な感じですが・・・・・


 とりあえず、しばらく様子を見ながら手を加えていこうっと。
 いろんな機能が出来てるみたいですね、

| TrackBack (0) | 扇子の製作と販売


 【TrackBack】

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acrowass.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/87


 【この記事に関するコメント】


2005年04月06日

 パスワードでログインできない!

 お花見ボケでしばらく更新が滞って久々にログインしようとしたら、げぇっ!ログインできない。

 春の陽気と年齢的なボケが始まっても最近何もしてないわよ。

 でも、私MTに関して何も知らないから、焦る焦る・・・・どうしよー。

 

 YAHOOの検索で「MovableType ログイン できない」で調べたら
 伊勢志摩より・・・laugh: MTにログインできなくなった! さんの
       MTにログインできなくなった!を見つけました。
 フムフム「mt-medic」という修復ツールでログインできるかも。で!早速、試してみました。

 記述を参考且つそっくり引用させて頂いてのが以下の通りです。

 結果?そんな・・・・修復しながら中身を見て気がついたこと・・・
 それは、ログインとパスワードを逆にしてただけでした。
 なんとおバカな私でしょう。でも伊勢志摩さん、次に忘れたら参考になるし、これで
 パスワードに気がついたので、感謝感謝です。

| TrackBack (0) | 扇子の製作と販売


 【TrackBack】

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acrowass.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/39


 【この記事に関するコメント】


2005年03月13日

 トラックバック送信時の文字化け

 トラックバック?何それ!ってくらい何もわからないのですが
 興味を持った他所様のブログと自分の記事と関連があって
 「こんなのを書きましたよー。読んでください」等などお知らせしたいとき
 そのサイトの記事へのトラックバック用のアドレスを指定してpingを送ると
 先方様のトラックバックに載るらしい・・・・・  
 で何度も送った後でびっくり先方様で送った内容が文字化けしており
 パソコンに向かって「ご迷惑をおかけしましたー」平謝り。
 実は最初文字コードをUTF-8にしてたんですが自分のほかのコーナーは
 Shift-JISに設定しなおしたのです。最初の設定のまま行っとけば・・・・
 でも同じ自分のサイトでShift-JISのページとUTF-8ページはねぇ。
 文字のエンコードを「自動判読」にしてても気持ち悪いし。
 でもでも、大半のブログはUTF-8ですもんね・・・困った困った!

 で、探しました。トラックバック送信時のShift-JISからUTF-8への文字化け
 問題解消方法を!
 


 私の場合バージョンはVersion 3.151-jaでしたので
 [ペロンチョ]Milano::Monolog: Trackbackさんの
     「文字コード指定方法最終(予定)」

 Zerosylphy Diaryさんの
     「Movable Type3.15-jaのトラックバック文字化け問題」

 を参考且つそっくり引用させて頂いてのが以下の通りです。

 
 「MTインストールディレクトリ以下、libディレクトリにあるMT.pmファイルの
 996行目以降を修正する。」ってあるけど・・・ありました。

 結果、UTF-8コードのサイトへのトラックバック送信は、文字化けが直りました。 
 えっ?他の文字コードの違うサイトは・・・・・調べませう

 とにかく、文字化けの貴重な情報を頂き助かった次第です。

| TrackBack (0) | 扇子の製作と販売


 【TrackBack】

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acrowass.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/25


 【この記事に関するコメント】


2005年03月04日

 アーカイブとカレンダー表示


 MovableTypeのカレンダーで過去のアーカイブを開いたときも効率よくカレンダーを
 表示し日にち毎にページを開きたかったので色々サイトを検索し私なりにカスタマイズ
 してみました。(バージョンはVersion 3.151-ja)

sukesamさんのページBBBLOGさんの月間移動可能なカレンダー
 を参考且つ引用させて頂いてカスタマイズしたのが以下の通りです。

 

 過去の月毎のエントリーとカレンダーを表示し各ページを出したいので考えたのが
 カレンダー専用ファイルフォルダをつくり毎月のカレンダーをそこに書き出すことを
 試みました。

 「Templateの設定」から「新しいアーカイブ・テンプレートを作る」、で
 "calendar"という名のテンプレートファイルを作成し
 以下は元のソースを基にパス部分をアレンジしたソースです。


 前後の着きのカレンダーへのパスを
 archives/calendar/に変更

 カレンダーファイルはこれで終わり。

 次にカレンダーファイル用のstylesheetを新しく作ります。
 「新しいインデックス・テンプレートを作る」から"calendar stylesheet"という名前の
 テンプレートを作成します。(色やスタイルなどは任意で変更してください)
 以下は元のソースを基に自分用にアレンジしたソースです。

 カレンダースタイルシートはこれで終わり。

 次に「ウェブログの設定」「アーカイブの設定」「新しく追加」で
 アーカイブの種類を「月別」に設定し、テンプレートを”calendar”にしてアーカイブを作成。
 「アーカイブ・ファイルのテンプレート」に
 <$MTArchiveDate format="calendar/%Y/%m/index.html"$>と入れて
 ここの”calendar”部分のラジオボタンの「優先」にチェックを入れます。
 これでカレンダーファイルがarchives/calendarフォルダに書き出されます。
 (FTPでarchivesの下にcalendarフォルダを確認しておいてください)
 

 これで、アーカイブは作成できました。
 最後に以下の内容をindex.htmlのテンプレートの好きな場所に張って
 設定はお終いです。

 

 私の場合”calendar/”後の”%Y/%m/index”部分のパスが違いますね。

| TrackBack (0) | 扇子の製作と販売


 【TrackBack】

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acrowass.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/18


 【この記事に関するコメント】


COPYRIGHT (C) 2005 acrowass. ALL RIGHTS RESERVED.
すべてのコンテンツの無断転載・複製・再販・転用などを禁じます。